脱サラから新規就農!失敗しない儲かる農業の作り方

脱サラして農業を始めるならココ! 新規就農の流れに農業の種類や始め方まで。 失敗しない儲かる農業の作り方をまとめてご紹介します。

ビニールハウスの費用を安く抑えるには?建設や張替え解体まで全まとめ

      2016/12/13

light-bulb-1246043_960_720

物知り おじさん
なぁ、ケロ吉!ビニールハウスの費用を安くする方法を知ってるか?
ケロ吉
えっ?何それ?安いってめっちゃいいじゃん。教えてよ!
物知り おじさん
そうだな。今日はそこんところを話していこう。

 

ハウス農業をする場合、必ず必要になってくるのが当たり前ですがビニールハウスです!

このビニールハウスを建設するとなると規模こもよりますが

1棟、数十万~

なんて普通にかかってきてしまいます。

これがいくつもとなるとそれこそ数百万のお金が動くので「高ッ!」となるわけですが・・・

できれば経費となる部分は、誰もが安く抑えたいのが正直な本音ですよね?

そこでここではビニールハウスの費用を安く抑える方法をこっそりご紹介します。

スポンサーリンク




ビニールハウスの費用を安く抑えるには?

taxes-740202_960_720

もったいぶらずに早速、ビニールハウスの費用を安くする方法をご紹介しますと、その方法は至ってシンプル!

中古を買う

です。

ふざけているわけでもなく、真面目にこれがビニールハウスの費用を安く抑える方法になります。

当たり前のことですが、

  1. 新築
  2. 中古物件

ではあり方が最初から違う訳なのでモノが持つ価値も価格も大きく違います。

それと同じ事をすればビニールハウスの費用を安く抑えて買えることはいうまでもありません。

基本的に脱サラし新規就農をする場合、また新しく棟数を増やす場合も含め、ほとんどの農家は業者に依頼し、ビニールハウスの建設を進めます。

ですが、これではビニールハウスの価格以外に建設費などのお金もかかり安くなることはありません。

無駄なお金を省き、安くしたいのであれば、その答えは自らが考え行動する!です。

もちろん上記は一例であり、その他の方法として

・交渉し値引き
・ホームセンター、資材店などで購入

 

もありますが、これらもようは「自ら行動」した結果です。

安くするには、知恵を使った行動が鍵であること。

また、その分の労力や時間、リスク(価値)があること

覚えておきましょう。

スポンサーリンク




建設費用っていくら?

ビニールハウスの建設費用についてですが、これはビニールハウスの

・種類
・規格

 

により費用が大きく異なるので一概にハッキリとはいえません。

ただハウスの農家で生計を立てるレベルでやっていくのであれば

1棟あたり50万~

はかかってくると思っておいたほうがいいでしょう。

ビニールハウス建設となるとビニールハウス一式と組み立て費用がかかってきますからね。

決して安く買える、買い物ではありません。

※ちなみにビニールハウス組み立てだけの費用については

ビニールハウスの組み立て費用はいくら?おすすめの業者も全まとめ

にまとめていますので参考にして頂けたら幸いです。

 

張替えの費用っていくら?

ビニールハウスのビニールは時が経てば劣化するので張替えが必要になってきます。

その時のビニールの状況をみながら張替えを行う必要がありますが、気になるビニールの張替え費用は

㎡~のビニールの単価は約100円~1500円

になります。

ビニールハウスのビニールといってもこちらもビニールハウス建設同様、ビニールの質が存在します。

例えるならそれは日本製か?海外製か?の違いのようなもの。

良い物あれば悪い物もあるですね。

どのビニールを選ぶか?でビニールの費用も大きく変わってくる事を覚えておきしょう。

※詳しくは

ビニールハウスの張替え費用はいくら?おすすめのフィルムもまとめ

にまとめていますので参考にして頂けたら幸いです。

 

ちなみに解体するといくら?

ビニールハウスは

・天災
・廃業

 

等、よっぽどのことがない限り、解体はしませんがもし業者依頼であれば費用は

一坪500円~(業者の場合)

が相場と言われています。

自分ですれば解体の費用は、もちろん無料ですが(笑

その場合は

  1. 必要な労力
  2. 時間
  3. 工具

等が必要になってくることを覚えておきましょう。

 

まとめ

 

今回はビニールハウスの費用を安くする方法をご紹介しました。

ビニールハウスを安くするには結局のところ知恵を使い行動する」以外ありません。

普段の買い物も含めて誰もがお得に安くを求めますが、それと同じ流れでビニールハウスも「安くするには?」を考えて行動していきましょう。

もしかしたら「!」と意外なアイディアが浮かぶかも。

スポンサーリンク

 - ハウス農業